スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2012.04.03(火)

214 買うべきではない

はい。

風が強いですわね。
「台風であれば超大型」といわれているこの低気圧、日本海で発達したために「台風」とは呼ばないのです。
ハリケーンもタイフーンもサイクロンも、どれも似たような現象でも地域によって名前が変わるのです。

まぁそれは置いておきまして。
といっても他に話しもないのですが。

「バイクが欲しい」という話をここ最近してきました。
色々悩んだ結果、「レンタルバイクがあるじゃないか」という発想にたどり着きました。

スポーツ系かリッタークラスだと、
大体24時間で2万円ほど。
8時間で1.6万円ほど。

高いか安いかは個々の判断により違うと思います。
しかし100万円のバイクを買って、週に24時間乗れば54週でやっと元が取れる。

いや実際には保険代とか維持費がかかるから、もう少し乗らないと1年ではとても元は取れないです。
まぁ元を取る取らないという話ではないのですが。

週に1度も絶対に乗りません。
まず冬は乗りたくないだろうし、夏もちょっとげんなり。

月に2度ほどツーリングすれば良い方だと思うのです。
そうすると年に24回。50万円以下です。
これも高いか安いかはそれぞれでしょうけど。



とはいえ、自分で所有するのと借りるのでは根本的に違います。
まずカスタム。愛車となればカスタムするでしょう。売るときにはむしろ安くなりますが。
そして所有感。満足感というのは大切です。
きっとレンタル出来るバイクでも所有したくなっちゃうんだろうなぁ。

それって結構大きな違いなんですよね。
ギターだってそうですよ。
他人のギターとか借り物のギターだと、なんだかこう、スカっとしないんですよ。
まぁギターと比べるのもアレですが。

とにかく、「借り着は身に合わぬ」ではないけれど、借り着はどうしても遠慮してしまいます。
当然のことながら、大切に扱うのは借り物でも愛車でも同じ事なのですが。

遠慮というのはなにも行動だけではなくて、テンションとか、意欲とか、自信とか、そういった部分でも本来より低くなってしまうと思うんですよね。

レンタルバイクだと早朝ツーリング出来ないし。
ガソリン満タン返しだし。近くにあればいいんですけど。なかなかそういうわけにも行きません。


そんなことは全部分かっていても、欲しいんですよねぇ。不思議です。
しかし色々考えれば考えるほど、「買うべきではない」という点が浮き彫りになってゆく。
それと反比例して上昇してゆく「欲しい度」。


悩めば悩むほど泥沼。
買うべきではない、買うべきではない、買うべきではない。


しかしライジャケは買ってしまった!カッコイイやつ!革のやつ!
メットもグローブも無いのだから、買うしかない。
そうしたらバイク!ってのが道理ですよね。

だが!

買うべきではないッ!



そういうことです。

あと2年間くらいはレンタルバイクで我慢しましょう。

ハヤブサよ。待っておれ。





ではまた。
関連記事
スレッドテーマ:日記というか、雑記というか… ジャンル:日記
│posted at 23:45:40│ コメント: 0件トラックバック: 0件
>>コメント:
>>コメント:を書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
>>トラックバック:
●この記事へのトラックバック URL

●この記事へのリンクtag
Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。