スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2012.01.17(火)

佰伍玖 リアルよりリアリティ

はい。

気が付けばこんな時間。
って最近そんなんばっかりですね。

火曜日が終わりました。
と毎日告げるのですが僕はいったい誰に報告しているのでしょうか。

えー。

すでに書くことが無いでござる。


夏に衝動買いしたVOXのDynamicLooperなのですが、あまりにも使っていないので売ろうと前々から思っておりました。

ヤフオクを見てみると、どうも新品で1.5万以上はするようです。
美品1万円で即決送料無料なら売れるんじゃないかと思っています。

でも出品手続が超面倒くさい。
手順としては写真撮って説明文つけるくらいなんだけど、いままでやったことないし。
もう写真撮るのですら面倒くさい。

ホントもう。

絵が完成に近づいてゆくにつれ、色々とやる気も落ちてゆくのが分かります。
絵が完成しない方が精神的にも良好に保てるんじゃないかと思う今日この頃。

そこで思ったのですが、以下の仮説を立ててみました。
・絵を描いている最中はモチベ良好
・完成するまでは日常に期待感がある(早く帰って絵を描きたいという願望)
・絵が完成すると燃え尽きる
・その後数か月は使い物にならない

もしこれらが全て当てはまるのであれば、一つだけ解決策があるのです。

常に2枚の絵を描く

これは盲点だったかもしれません。

しかし心情的にも一枚の絵に集中したいという気持ちになるだろうし、心理的に1枚の絵が盛り上がってきたら一刻も早く完成させてしまいたくなるとも思うのです。

その辺りをどう上手くこなしてゆくか。それが問題です。


1枚目の絵が中盤に差し掛かったあたりで、また新たに描きはじめようと思うでしょうか。

1枚に大体10日かかるとして、そんなに量産出来るだけのネタがあるでしょうか。

ちょっと休憩を挟みたいと思うこともあるでしょうし。


僕の場合、ネタですね。

描いてて自分が楽しくなきゃ全く意味が無いと思っているので、自分が楽しめるようにネタとかシチュエーションを考える。
それが中々思いつかないもので、描きたいと思わないんですね。

まず大体にして、自分から「あれを描きたい」と思うことがないんですけど。
いままで人物を書くのは全てリクエストですから。

コミュニティ的なものがもっと広まって、知り合いが増えれば好きに描いて発表してくのも楽しいのでしょうが、あいにく今のところ皆無ですからね。

そしてネタもなんか普通の人には伝わりにくいという不発感。伝わりにくいというか伝わらない。

まぁ「他人は自分が思うほど自分を見ていない」というのと同じで、自分が思うほど描いた絵の細部までは見ていないんですよね。

特にこだわった部分だとしても、自分以上に見ている人間なんてありえないわけですから。

人が気づくのは「違和感」のみ。

違和感には目ざとく気づくのは、それは人間の仕組ですから仕方がないのですが。
報われないものです。


そう言う意味では、「上手い絵」と「上手く見える絵」というのは事実上同じです。

「上手いけどなんか違う」という絵は、たとえ写真の通り、見た通りでも認められないのです。

「リアルより、リアリティ」とも言いますからね。

そういやハイロウズの曲に在ったな…文節違うけど。


上手く見える絵が描きたいものです。



ではまた。



関連記事
スレッドテーマ:日記というか、雑記というか… ジャンル:日記
│posted at 23:58:15│ コメント: 0件トラックバック: 0件
>>コメント:
>>コメント:を書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
>>トラックバック:
●この記事へのトラックバック URL

●この記事へのリンクtag
Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。