スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2012.03.24(土)

208 オーディオインターフェイスが欲しい

はい。

明日は沢山飯を食おうと思います。

今日のごはんはアルフォートと水と砂糖だけでした。


さて「欲しい物がない」と書きましたが、全くないわけではないんですよね。当たり前ですが。
例えば車。でも関東だからという制約の為に断念。バイクも大体同じ。

あとは、オーディオインターフェイスですかね。
今使ってるのが、入出力が同系統で、かつ出力が「規定のデバイス」なので、音が出なかったりASIOが使えなかったりする。
DAWで音を聴くには動作をASIOからMMEにしなければならない。でもそうすると入力からの音(ギター)が聞こえなくなる。
録音するにはASIOで動作させるしかない。でもASIOで動作させるには「規定のデバイス」を解除しなければならない。
規定のデバイスを解除すると、DAWソフト以外の音が聞こえない。
こりゃ厄介です。


だから独立した入力系統をもつオーディオインターフェイスが欲しいですね。
ベリンガーから新しい小型のミキサータイプのAIFが発売されたらしいので、それを買う…のか?


BEHRINGER / ベリンガー XENYX 302USB ミキサーBEHRINGER / ベリンガー XENYX 302USB ミキサー
()
BEHRINGER

商品詳細を見る

3980円、送料無料。

実際のところ、これってかなり便利だと思うんですよね。
簡易EQ付きだし、XLRにファンタム電源だし(使わないけど)、PCからの音声もMIXして出力できるし。
動画配信にはまさに打って付けですね。僕はしませんけど。

ただ置き場所に困る。
大きくはないけど。いやだからこそ。

おそらく軽いので、ケーブルやらシールドを挿すと重さで持ってかれますね、確実に。
今使ってるAIFが、モニターの上にあるんですよね。そこにギターからシールドを持ってくと重さで落ちてきそうで怖いです。
まぁ落ちることはないにせよ、シールドの長さとかも余計だし、モニターが見づらい。

だからAIFを買うなら机の上か、それより下に置きたいですね。
シールドがすぐ届くくらいの距離。

しかしそんな丁度よい場所なんてないです。
メタルラックでも買おうかしら。あぁ、こうしてものが増えてゆく。

しかしXbox360邪魔だなぁ。エースコンバット6の為だけに買った代物。それ以降使ってない。邪魔です。
売ろうか。PS3あるし。

ハードオフ持っていったって1万円にもならないだろうし…
やっぱりオークション?まだ売れるのかなぁ。
まぁモノは綺麗だからね、そのうち行動しないと。


というわけでAIF、安いし買おうか迷っています。
あとSDRAM。
メモリも8GBで十分だけどさ、なんかSONAR重いんですよ。
いや、多分これは病気だな。

最近HDDからSSDにしたら爆速だし、「待つ」ことが出来ませんね。
メモリを沢山積めば速くなるとか、メモリバスが1333MHzから1600MHzになった所で体感出来るわけもないのですが、試したいというのが本当のところ。

さらに本音を言えば4GB×4枚の16GBではなく、8GB×4枚の32GBにしてみたい。
まっっっっっっっっっっったく意味はないですね。

おそらくその性能を使う前にグラボが追いつかないし、これを増強すると電源が追いつかない。
まぁ道楽ですわね。

いや、やりませんけどね。



AIFだけは欲しいね。


うん。




ではまた。


.
スポンサーサイト
スレッドテーマ:楽器・機材 ジャンル:趣味・実用
│posted at 00:09:30│ コメント: 0件トラックバック: 0件
2012.03.20(火)

205 足掻きとエネルギー。

はい。

本日は春分の日ということでお休みです。ですよね?
とても不安になります。

えぇ。
機能もバイトしたはずなのに、記憶が全然ないんですよ。
気付いたら夜の12時過ぎてて、あれ?ってなりました。

最近もう痴呆なんじゃないかと思い始めてきた今日この頃。
まだ程度は激しくないものの、すでに徴候が見られますね。

というわけで本日は友人と会うことに。
ここぞとばかりに飯を食おうと思う。いや、自費だけど。
一人じゃ旨い飯も食う気しないですからね。

そしてなんだか怠惰ですよ。怠惰マン。
ピザ食ってゴロゴロしてピザ喰いたい。
なんか作曲もラジオのアレで踏ん張ったらヤル気が…。

僕は結構あれですね、頑張ったらエネルギー溜めないとなにも出来ませんね。
連続でホイホイ量産できる人もいますけど。

絵にしろ、音楽にしろ。
エネルギー溜まるのがものすごく遅いです。

今は10%くらい。
1日1%くらいですよホント。

まぁ100%になったから高品質のものが作れるかというと、そこは腕に依存するのですが。
だから結局は大したものではないのですよ。

ただ何が違うかといえば、作り込みですね。
作り込みというとちょっと違うかもしれませんが、「足掻き」とでもいいましょうか。
少しでも良くしたいという想い。それによる細部のパラメーターの調整など。

それによってノウハウってのは作られていくわけで、やっぱりエネルギーは大切なんですよ。
エネルギーがなくても作れる人は作れますが、そこからの「足掻き」はしないでしょうからね。


アマゾンの届け物でダンボールがすごいことになってきてます。
バイクのジャッキも買ったのですが、どこに置くかが問題です。

あとは漫画類なので棚に保管すれば良いのですが
全然読み終わりません。

それよりも何よりも作曲よりも、やらなきゃいけないことがあるんですよね。
試験があるので、それの勉強なんですが。

勉強なんて普段からほぼまったくしてなかったので、やりかたが分かりません。
バイトに行くまでの電車の中で参考書を読もうと携行したまでは良かったのですが、結局一度も開くことなくバイト先へ着いてしまう有様。
帰宅時も気付いたら自宅だし。

もう勉強なんてしたくないです。
でもこれからさらにしなきゃならないという罠。完全に罠。

大切なのは勉強じゃなくて経験だよ。

うん、良いこと言った。



ではまた。




.
スレッドテーマ:日記というか、雑記というか… ジャンル:日記
│posted at 15:55:53│ コメント: 0件トラックバック: 0件
2012.03.15(木)

201 出来た!

はい。

お久しぶりですね。
普段は基本的に毎日更新なのですが、ちょっと忙しくて無理です。

某ラジオの曲を作っているんです。
記念回のために新しく作って欲しいということで作ったのです。

いや、今現在作っているのですが。
いや、曲自体は出来たのですが。

ミキシングが出来ない!

聴こえているとおりにバウンス出来無いんですよね。
とりあえずOverLoadは何とか回避して音割れはしないようにしたのですが、WAVにミキシングしてみるとなんだか違う。

コンプレッサーを噛ましてみるけど使い方もよくわかってないのに使ったって不自然になるし。
どうやって使えばいいのかしら。

そんで時間がない。
上に描いたように、「記念回」ということでそれが明日なんですよね。

明日までに間に合わせて欲しいという要望。
もともとそれ自体はクリアしてて、一度納品したんですけど。
「テンポを上げて、もっと伸ばして欲しい」って言われちゃった。

もともと2ループを延々と誤魔化して2分まで稼いだのですが、これを倍以上にしなければならない。
もうやりたいことし放題ですよね。無茶ですよね。


結局DAWで作曲したのに録音はSound Engine Freeというね。
このソフトほんと使いやすいんですよ。フリーソフトで軽いんですが、多機能で使い勝手も非常にいい。
DAWより使ってるかも知れない。

だって実際に、いまDAWでミキシングしてバウンスしたエクスポートした音源は、なんかモニターヘッドホンで聴こえてるのとぜんぜん違う。
でもSound Engine Freeで録音した奴は聴こえてるのと同じく録音できる。すごくね。

というかDAWがよく分からない。
聴こえてるように出力できないはずはないのですが。
よく分かってないからですかね。

うん。
でも今日までという納期に間に合ったので良かったですよほんと。
バイト終わってから寝るまでの4時間くらいしか時間ないんですよね。
そしてすでに普段寝る時間をオーバー。うわあああ。


とりあえず寝ます。



ではまた。



あ、プロフィール絵を変えました。
絵のお題でフォロワーさんにリクエスト頂いたフランちゃんです。

というわけでおやすみなしあ。




ではまた。




.
スレッドテーマ:楽器・機材 ジャンル:趣味・実用
│posted at 00:41:06│ コメント: 0件トラックバック: 0件
2012.03.12(月)

200 エリクサー弦の悪夢

はい。

相変わらず作曲とはなんだと考えているろりつねです。
とりあえず思いつくままにフレーズを録音してます。

ミッシェルガンエレファントに酷似してしまうのは仕様です。
でもチバのような詩とチバのような声は僕には出せないし。

そんなことは当たり前ですよね。
そうなんですけど。

友人に相談したら、「やりたいことをやれば良いよ」と言われました。
なるほどなと思いました。
中核(やりたいこと)から始めていって、あとから外堀を埋めるというのも一つの手かもしれません。

何個か録音しといて何だけど、弦そろそろ変えないとね。
もうこれ半年くらい前の弦じゃない?
いやそこまでは・・・いつの弦だ?

いくらエリクサーといえど、もう弦は死んでます。
錆びてこそいませんが、もう綺羅びやかな伸びはありません。

エリクサーをもうずっと使って長いのですが、やっぱりエリクサーが好きです。
経済的にも優れてるし、滑らかな指通りとか、チョーキングのスムーズさとか、音も好きです。
色々使ったけれど。


そのエリクサーなのですが、巻き弦はコーティング弦で、プレーン弦(1-3弦)は「Anti-rust」と呼ばれるサビに強い弦なんですね。
それは昔から変わらなかったのですが、ここ最近(といっても3ヶ月くらい前)から異変が起こっているのです。

原料が取れないという事態に陥っているらしいのです。
Anti-Lastの原料が何なのか分かりませんが、プレーン弦がエリクサーじゃないということです。
巻き弦は今まで通りコーティングされたエリクサーなのですが。

流通が無くなることはないにせよ、大多数が代替品になって売られているという状態です。
これがいつまで続くのか。
大多数、とかいいつつ、もう最近になってちゃんとしたエリクサー弦売ってるの見たこと無い。

で、今手元に、僕の秘蔵っ子があります。
いや、秘蔵ってほどじゃないのですが。
ちゃんとしたエリクサー弦です。ゲージはヘヴィー(0.12-0.52)。

ヘヴィー自体、置いてるところが少ないんですよね。
ミディアムが一番少ないように思いますが。

今ギターに張ってる弦はもう死んでるので、そろそろ変えないとイカンのですが。
なんか勿体無い・・・

箱もなんだか紛らわしいんですよね。
無加工のプレーン弦のことをエリクサーでは「エリクサー・オリジナルプレーン弦」と称しています。
普通に錆びるので、エリクサー使いからすると悪夢です。
通販なんかでは「Non Anti-rustプレーン弦」などと呼ばれて忌避されております。

で、レア(それも変な話ですけど)なAnti-rustプレーン弦が入ってる箱は「With Anti-rust」と書かれています。小さく書かれています。
オリジナルというのは無加工という点では正しいかも知れないけれど、「エリクサー・オリジナルプレーン弦」なんて言われたらエリクサー印のキビ団子、みたいに錯覚してしまいますよね。そういう商法?

異変の初期には、「オリジナルプレーン弦」が入った箱にはシールが貼ってあって注意書きがされていたのですが、今ではむしろ「オリジナルプレーン弦こそがオリジナル!」とでも言わんばかりに、今までの箱で売っております。売れなかったんだろうなあ。
箱は同じで、ちょっと安いです。

今のところプレミアがついて高値で取引・・・なんてことは無いようですが、安定供給がされない以上、馴染みの店にも置いてないなんてことも容易に予測できます。
あちこち回ったけれど見つからない、なんてことにも。

うーん、エリクサー使いとしては悲しいです。
早く原料が取れるようになってくれれば良いのですが。




あれ、作曲の話はどこへ?
ああっ!早く寝ようと思っていたらもういつもどおりの時間!




ではまた。



.
スレッドテーマ:楽器・機材 ジャンル:趣味・実用
│posted at 23:52:54│ コメント: 0件トラックバック: 0件
2012.03.11(日)

佰玖々 ワンフレーズ

はい。

日曜日が終わるわけです。終わるんです。

本日は久しぶりにバイクに乗って近くまで買い物。
ここのところずっと天気が悪いですね。

天気が悪いと気分も滅入るというものです。
僕の場合は天気と関係なく滅入るものです。

たまには乗ってあげないと、エンジンも掛からなくなってしまいます。
バイクは車と違ってデリケートなのです。カワサキは特に。

結局一年で全然乗ってませんね。
僕はダメなやつです。
バイクが好きだ好きだと言いながら、そこらのオバちゃんより乗ってない。
基本的に外出が嫌いなんですよね。

それはギターとかもそうで、好きだと言いつつ練習はしないんです。
グータラで怠惰な人間ですよホント。
それが分かっていながら行動しない自分が嫌いなんですよ。

「それで良いじゃないか。乗りたい時に乗って、弾きたい時に弾くので何が悪い?誰と比べてる?なぜ嫌なんだ?」
などと、それを自分で認められればなんてこと無いのですが、いまだに克服できておりません。
もう少しのところまで来ているような気もするのですが、それは来てみないとわかりません。

しかし実際のところ、「分かっていて行動しないこと」が悪いわけではありません。
「やりたくなったら行動する」のだから、それが趣味である以上はそれで良いわけです。

それが課題だとか勉強だというのなら、痛い目を見るのは自分になるので、或いはその場合でも良いのかも知れません。
あいにく僕はそんな鋼の心臓を持ちあわせてはいないので、課題や勉強は提出日前日に徹夜で仕上げます。痛い目見てますね。
でも不思議と反省することもないし懲りることもない。
染み付いてるんですね。



作曲がどうとか言いますが、DTMをするならソフトの使い方を知らなければ何も出来ませんね。
僕はジングルとかアイキャッチとか、短いのは作ったことがあっても、きちんとして構成を持った楽曲を作ったことはないのです。

クォンタイズという機能はとても便利なものだとは思います。
ギター録音のとき、ちょっとテンポがずれても修正してくれるのです。
リズム感が絶望的でワンフレーズも合わせられない僕からすれば、まさに救いの手です。

しかし使い方がいまいち分からない。
おそらく、設定して録音すれば、あとは自動で補正してくれるのでしょうけど。
それ以前に僕のリズム感がしっかりしていれば何も問題ないのに不甲斐ない。

これは一例で、しかもまだ何となく分かってる部類。
その他にもアレやコレやと意味のわからない機能が沢山あって、それらを把握できてないとなんだかむず痒い。
「もしかしたらコレらのよく分からない機能を使えば、やりたい事が簡単に出来ちゃうんじゃないか」と思うと、なんだか腑に落ちないままに作業をすることになります。

「素人はそんなこと気にしないでとっとと作業しろ」という声も聞こえてきそうです。
今のこういう便利機能だって、つい最近ですもんね。
それより前は当然すべて人間が眼と耳と手で作業していたわけですからね。
正直言って想像がつかないんですけども。


そう、そして作曲とか言って重要なことに気付いてしまったんです。
どうやってもミッシェルみたいになる。

僕がTMGEばかり聴いているというのは勿論そうなのですが、それにしても影響受けるというレベルではもはや無いですね。
数百曲もあって、それらのどれにも似ない曲を作るということが不可能でしょう。
それに歌詞を入れるとなればもはやチバを意識せずにはいられないし、ギターはテレキャスでブリティッシュアンプですよ。


いや、まだその段階まではとても遠いのですが。
すでに分かる。
というか、ワンフレーズだけ思いついて、それから広げようと色々とアプローチして、ちょっと広がったと思ったらどう考えてもミッシェルのフレーズになってしまうからボツ。

果てしないですね。
未だに作曲というのがどうやるのか分かっておりません。
果てしない。




ではまた。



.
スレッドテーマ:楽器・機材 ジャンル:趣味・実用
│posted at 22:55:22│ コメント: 0件トラックバック: 0件
Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。